大人の学習

なめられない人の大人学習!英語力にコミットしグローバルな人材になる

大人学習

人はある程度年齢を重ねると、貫禄が付いてきます。

しかしこの貫禄は、うわべだけでは、後輩や取引先の人になめられてしまいますよね。

この記事を読んでいるあなたも、いつかは一目置かれるような人間になりたいと思っているのではないでしょうか?

その問題を解決する一番の良い方法は、何かの分野で飛びぬけることです。

なぜばらば、出過ぎた杭は打たれないからです。

そこで今回は出過ぎた杭になるための1つの方法を解説していきます。

結論からいうと、英語を話せるようになることです。

英語が話せるだけでも世界観が広がりますし、世界に羽ばたき活躍することも夢ではありません。

さあ、英語にコミットし、誰もが憧れるのデキる男になりましょう。

英語を学んで一目置かれる存在になる!メリットばかりの英語学習

strongman

英語は誰もが学校の授業などである程度は学んでいます。

とはいえ英語の単語はわかっていても、実際に話せるかといわれると正直難しいですよね。

英語を話せる人がいるとそれだけでまわりから「すごいね~」と一目置かれますし、仕事ができるグローバルな人などは、良い印象を持ってもらえます。

英語が話せるのは人間としての格が上がるのはもちろんですが、自由度も一気に上がります。

例えば、英語が話せるだけで海外を自由に旅ができるようになります。

英語が話せないとツアーに参加するのも勇気が入りますし、世界一周なんて夢のまた夢のような話になってしまいます。英語が話せて海外旅行に自分から行くような大人ってそれだけでかっこいいものです。

また、英語が話せる自由さは暮らす場所にも影響します。日本に住んでいてなんとなく息苦しさを感じたことはありませんか?仕事に対しては年功序列が今でも強く残っていますし。残業時間が多く転勤・異動など決して条件のいい労働条件とはいえません。

このまま行くと高齢化社会が進み人口の減少は避けられない…。もしかしたら年金がもらえないかも?など不安にもなりますね。英語が話せて世界に視野を向けられると、幅広い範囲に視野を広げることもあり日本に限らず世界でも活躍できるようになります。

英語が話せないだけで選択肢が少ない、話せないんでしょと下に見られるぐらいなら英語を流暢に話せるようになり、ちょっと自慢できるぐらいになってみませんか。

自分を追い込んで英語を本気で勉強する人は大丈夫ですが、大人になるとどうしても怠けてしまいます。

そこで今回は最強の英語教室を2校を紹介します。

・徹底指導で英語脳を鍛える:Rizapイングリッシュ(公式ページ

・短期間でやり抜く英語力:PROGRIT (公式ページ

 

Rizapイングリッシュ

rizap1

あの結果にコミットする、Rizapの英語教室です。

もちろん英語も結果にコミットです。

教室の説明

Rizapといえば、短期間で理想の体型に生まれ変わるパーソナルトレーニングで有名な会社です。あの衝撃的なCM効果もあって、誰もが知っている有名企業でもあります。

そんなRizapの英語スクールがRIzapイングリッシュです。Rizapイングリッシュは、専属のトレーナーがつき、個別のカウンセリングを行いながらあなたにあったカリキュラムを作成します。

事前に今までの英語学習についてヒアリングや英語力テストを行ったうえで分析し、最適なカリキュラムを立てていきます。マンツーマンだからこそあなたの苦手分野をはっきりさせそれにあったレッスンを実践してくれるのです。

メリットとデメリット

Rizapイングリッシュのメリットといえば「PDCA学習法」を取り入れており、週2回のセッションを通して英語力をしっかりと鍛えていきます。

例えば日本人がどうしても聞き取りにくい発音に対して指導し、耳にしただけで瞬間的に変換できるようになるなど実践的なトレーニングを行います。

何度も繰り返していくことによって確かな英語力を高めてくれるなど、Rizapならではの取り組みがたくさんあります。専属トレーナーが学習のスケジュールをサポートしてくれるなど、生活面からサポートしてくれるなどのメリットもあります。

デメリットとしてとにかくレッスンの料金が高いことです。Rizapイングリッシュは最低でも2ヶ月で30万円以上の料金がかかります。

英会話を習ったことがあるとわかると思いますが、毎月1万~2万円程度もあれば英会話教室に通えることを考えるとかなり高いのがわかると思います。

短期集中型で確かな結果を出したい人にこそ、Rizapイングリッシュがおすすめです。

他社との比較

Rizapイングリッシュは、他社の英語学習と違い短期間で確かな実力をつけることに特化しています。例えば一般的に英会話教室に通い話せるようになるまでの習得期間は個人差さえあるものの2年~3年程度といわれています。

これに対してRizapは2~3ヶ月程度と短時間で英語を習得できます。ただしその分、1日3時間程度の英語学習を毎日続ける必要があります。

ただ続けてこの時間を確保するのではなく、朝30分、お昼休み30分、夜2時間など分けて受講できるので、スキマ時間を使って上手に続けることもできます。

利用者の声

Rizapの名前を知っていたので、英語力も確実に向上できるのでは!?と思って始めてみました。正直料金も高いのでどうしようかな~と思っていましたが、せっかく生後を学ぶのであればダラダラ続けているよりも効率的だと思いました。サポートが充実しているのも良かったです。(男性)

スピーキングコースの全17回コースを受講しました。目安の2ヶ月で通いきれなくなってしまったものの、1ヶ月の消化猶予があったので出張などの仕事が忙しい時期でも続けられました。(男性)

文法の基礎ができていなかったので時間をかけてテキストをやりこみました。苦手な部分を重点的に教えてくれること、トレーナーさんも工夫してくれるので学びやすいです。今では英語が話せるようになりました。(男性)

 

PROGRIT

pogrit

本田圭佑のこの広告はインパクトありますね。

広告だけで説得力があります。実際の講義もかなりの説得力です。

教室の説明

今までの英語教室の常識を変える英語コーチングスクールです。

理論に裏付けされた効果的なトレーニングを行い、課題のチェックリストとヒアリングを使って今の英会話力を分析しながらあなたにあった最適なカリキュアラムを作っていきます。

専属のコンサルタントがカリキュラムの目標を達成できるように、徹底的にスケジュールの管理を行います。達成度は97.8%と驚くべき高さで、途中で挫折する人も少なく続けられます。

メリットとデメリット

プログリット英語は2ヶ月で30万円、3ヶ月でも50万円と他の英会話スクールよりも断然お得な価格で英語が学べます。それでいて確かな実力が身につくのはプログリット英語ならではです。

短期集中で英語を学びたい!英語の勉強方法について悩んでいる人にとっても苦手ポイントを克服しながら英語が学べます。

デメリットとして月80時間の勉強時間を確保しなくてはいけません。仕事と両立しながらこれだけの時間を確保するのが難しい人にはおすすめしません

他社との比較

プログリット英語は徹底的なスケジュール管理のもと英語学習を行います。

英語学習の多くは仕事が忙しく続けられなくなってしまったり、勉強についていけなくなってしまいます。学習習慣をしっかりと見に付けつつ、スクールをやめたあとも年間の英語学習のロードマップを使い、英語学習を続けていけるなどの手厚いサポートもついています。

利用者の声

以前、一人で取り組む英語学習をしていたことがあるのですが英語が苦手だったこともあり挫折してしまいました。プログリット英語は専属のコンサルタントがつくので、毎日やりがいも実感できますし、無理なく続けていけるように私のためのプログラムを考えてくれるなど、手厚いサポートに感動しました(男性)

まとめ

matome1

英語が話せる大人の男を目指してみませんか?

英語ができると自由度も高くなり選択肢の幅も広がります。外国人を見かけると話せないからと避けていたあなたも、自信を持って会話が楽しめるようになりますよ。